Ordinary Note

私生活から趣味まで・・・何でもない日常をそのままに。

Dyson - ダイソン - コードレス掃除機の口コミは評判通り!? 1ヶ月間使って感じたメリット・デメリットとは


スポンサーリンク

f:id:tm_ordinary:20180418004816j:plain

ここ最近、必要な家具や電化製品を新たに見直して以前から気になっていた電化製品でもある

コードレス掃除機」の「Dyson - ダイソン - 」を1ヶ月ほど前に購入。

現在は「cyclone V10」が最新モデルになるみたいですが、ダイソンのイメージといえば

やはり「商品価格が高額」という事が真っ先に出てくるイメージのような気がします。

いくら商品が良いとはいえ最新モデルで約10万円もするような商品・掃除機を

安易に購入しようと思うような価格ではないですよね。てか10万は高けぇ〜よマジで・・・。

掃除機に10万は流石に出せないので僕が購入したのは旧型モデルの「V6 Origin

型落ちモデルと言えど普通の掃除機に比べたら数倍高かったんですけどね。

 

Dyson - ダイソンのコードレス掃除機を使ってみて感じたこと

 

f:id:tm_ordinary:20180418015639p:plain

 

 今までコードありの掃除機しか殆ど使った事がなかったしコードありこそが従来の掃除機だと

思ってたけどダイソンを使ってみて「コードレス掃除機」って本当に楽だと思ったのが本音です。

普通に考えてコードが無いんだから楽なのは当たり前なんですけど、コンセントの位置や

コードの長さを考えて掃除していたあの頃に比べたら改めてその快適さに気づかされます。

「コンセントに挿す動作」や「コードが足りないもどかしさ」なんて一切感じる事ないんですから。

 

Dyson - ダイソン - の口コミや評判は!?

 

< 総合評価 >

f:id:tm_ordinary:20180418224645p:plain

 

f:id:tm_ordinary:20180418232818p:plainf:id:tm_ordinary:20180418233424p:plain

 

総合評価を「性別」「年齢別」で見ても男女共に40代から50代以上の方に圧倒的な評価を得ています。

男性の30代は女性の30代に比べやや劣りますが、性別関係なく世帯を持つ30代から50代の方達からは、

口コミや評判も高く絶大な支持を得ているのがわかります。その他項目でも平均点以上の

パフォーマンス。口コミでの記載でもあるようにモーターの駆動音もそれほど気にならず

何と言っても吸引力が今まで使っていた物と比べると段違いとのコメントも多数見かけられます。

 

Dyson - ダイソン -を使う上でのメリット・デメリットとは

 

f:id:tm_ordinary:20180418111815j:plain

 

 < 使用上のメリット >

  1. コンセント位置を気にせず掃除ができる
  2. コードの長さすら気にすることはない
  3. コードありでは不可能な場合がある階段も簡単・綺麗に
  4. 軽量且つコンパクトサイズなので移動も簡単・高い場所の掃除も疲れにくい
  5. コード付きに比べ確実にゴミを吸い取る脅威の吸引力

 

< 使用上のデメリット >

  1. 稼働時間が極端に短く短時間で充電が切れる
  2. 収納用ブランケットがネジ止めの壁掛けタイプで壁に穴が空く
  3. 収納時はブランケットが邪魔をして充電ができない

 

Dyson- ダイソン - V6 Originのメリット・デメリットを言うとこんな感じですかね。

こうやって見るとメリット点が目立って多い訳ですが正直、良いところの方が僕の中では多かったです。

メリット部分の中でも一番驚きだったのは、「確実にゴミを吸い取る強力な吸引力

これはかなり感動的でした。ダイソンは吸引部分にブラシが付いていて微細なゴミも

確実に拾い上げてくれる感覚が手に伝わってくるんですよね。案の定めっちゃ綺麗になるし。

例えばカーペットに付着した髪の毛なんかは通常の掃除機ではなかなか吸い取れませんが、

ダイソンは吸引部分のブラシを回転させ、引っ掛ける形で根刮ぎ取り除いてくれます。

 

f:id:tm_ordinary:20180418132323j:plainf:id:tm_ordinary:20180418132336j:plainf:id:tm_ordinary:20180418132444j:plainf:id:tm_ordinary:20180418132507j:plain

 

逆にデメリットを上げるとするなら「稼働時間が極端に短く短時間で充電が切れる」事ですかね。

僕が購入したV6 Originは稼働時間が「通常20分 / 強6分」と明記されていますが、

これはどのような実験で出た結果なのかは分かりませんが実際に使っていると

20分も稼働していないような・・・。まぁ〜この件に限っては使い方次第なので

なんとも言えないところですけどね。ましてや強でやると6分はちょっとな〜って感じですよね。

でも実際に強で掃除した事もありますけど通常運転でも十分過ぎるくらい吸い取るし、

ぶっちゃけ「強」でやる意味あんのかなーって思うくらい綺麗になるので心配しなくても大丈夫です。

 

一番気になる疑問点が収納用ブランケットの仕様

 

f:id:tm_ordinary:20180418134226p:plain

 

ダイソンの収納用ブランケットはこのようにネジ止め仕様の壁掛けタイプとゆうこと。

このネジ止めの壁掛けは正直、ん〜って感じです。だって壁にネジ止めする事で

掃除機の収納場所を変えたい時なんかはネジを外さなきゃいけないんですよこれ。

収納場所を変える=ネジを取り外す=壁に穴が残る」て事ですよ!?

気にならない人はいいですけど大半の人は気になりそうですけど、どうなんでしょう。

そんな事を思いつつ購入してから収納は普通に壁に立て掛けたり床に寝かせて置いたりと

していましたが壁に立て掛ける状態だと急に倒れたりもするし床に寝かせるのは邪魔だし見栄えも悪い。

そんな時に見つけたのが「ダイソンに合わせて作られた専用スタンド

 

f:id:tm_ordinary:20180418141442j:plainf:id:tm_ordinary:20180418141457j:plain

 

 これさえあれば壁に穴が空く心配もないので迷う事なく即購入。

クリーナーツールスタンドがある事で収納場所の移動も簡単にできるし、アタッチメントパーツも

コンパクトにまとめて収納する事が可能になりました。今後Dyson - ダイソン -の掃除機を

購入予定の方は検討の余地ありだと思いますよ。壁に穴を空けたくないなら絶対に必須アイテムです。

そうそう。あとこれも忘れてはいけません。ダイソン専用の収納用ブランケット

(掃除機を付ける黒い付属品)は収納時に充電ができません・・・。

写真(右)のブランケット上部の中心に突起している個所が充電時の差し込み口部分になるのですが、

どう見ても差し込む穴が見当たらないんですよね。何でこんな仕様にしたのか本当に疑問ですが

残念ながらこの仕様だと充電時は壁に立て掛けるか横にした状態での充電しかできないです。

Dyson - ダイソン - の製品は本当に良い商品ばかりなのに少し惜しいですよね。

 

Dyson - ダイソン - 製品は使用後の満足度も高い確かな逸品。 

疑問点と言っても主に収納時に使用するブランケットが気になったくらいで、

製品自体は紛れもない本物。使用後の満足度も高いであろう確かな逸品です。

ダイソン製品は価格も高額なので手の出しずらさもありますが、一度使ってみると

その実用性の高さに驚き覚える事でしょう。こればかりは使ってみないと分かりませんからね。

僕も今まで一般的な掃除機しか使ってこなかったからこそ使用後の驚きも大きかったの

かもしれませんがダイソンを使うと掃除が楽しくなるような変な感覚があるのも事実なんです。

僕だけかもしれませんけどww そのパワフルな吸引力とコードのいらない開放感は掃除が嫌いだったり

あまりしない方でも掃除を手軽に、そして身近なものにしてくれる事でしょう。

 

それではまた。