Ordinary Note

私生活から趣味まで・・・何でもない日常をそのままに。

Google Adsense - グーグルアドセンス申請の結果は

スポンサーリンク

 

ブログを10月末よりスタートして早1ヶ月。

 

仕事の合間を縫いながら現在まで16記事を更新してきたわけですが、

ブログ運営をするにあたって取り入れたいシステムが1つ。

 

右も左も分からないこの業界で、ネットを使いながら

少しずつ勉強していきながら調べるていると気になるワードが。

 

f:id:tm_ordinary:20171203123729j:plain

 

先駆者の皆様は既に取り入れている

 

Google Adsens - グーグルアドセンス - 」

 

当初は聞いたことはあってもどーゆうシステムなのかも分からずでしたが、

自身で調べ、理解した上でアドセンス申請を目標にやってきました。

 

 

そして・・・ ついに!!!

 

 

f:id:tm_ordinary:20171203011402j:plain

 

 

合格できましたーーーー!!!

 

 

ブログの更新も遅めだし、記事数も少なかったので、

まさか!!と思いましたが、奇跡的に合格することができました。

 

アドセンス審査にあたり

 

アドセンスの審査にあたり調べていると

合格するためには様々な見解があることを知るわけです。

 

  1. 記事数は30記事は必要
  2. 文字数は最低1000文字以上
  3. 内容のある情報を発信する
  4. 広告はなるべく使わない
  5. 最低限のアクセス数

 

上記の項目以外にも様々な項目があるわけですが、

2016年から2017年ではGoogleの審査もより厳しくなっているみたいで、

合格するための必須項目を確認するだけでも、

今までまともにブログすら書いたことがない素人の僕にとっては

本当に「大丈夫かな」って思うのが普通ですよね。

ですが結果的に承認してもらい本当にラッキーでした。

 

アドセンス審査までの経緯

 

 

 

はてなブログで運営している方は

はてなブログPRO」へのアップデートが必須になります。

 

Googleアドセンスの審査を受けるまでに

最低30記事が必要という記事を見つけてからは30記事を目標に

日々更新してきたわけですが、10記事を書き終えたところで、

「5記事で合格できた」という記事を発見。

 

文字数に関しては基本的に最低1000文字は記載しており、

文字数の多い記事で3000〜4000文字程度。

 

この項目に関しては安心していましたが、

内容ある役立つ情報を提供するという項目は正直、半信半疑だったかもしれません。

 

とにかく自分の書いた記事に自信はなかったですね・・・。

 

また広告も外して申請した方が良いとかも言われていますが、

それなりに使っていましたし、アクセスに関しても少なかったです。

 

実は合格する前にダメもとで申請(10記事)したわけですが、

まぁ〜見事に不承認。

 

f:id:tm_ordinary:20171203023943j:plain

 

長々と書いてありますが、この内容だけでは

どこがダメなのかが全く分からず再度、調べ直すと、

重要な部分を見落としていた事に気付きます。

 

プライバシー・ポリシーの設置

 

このプライバシー・ポリシーの設置は重要で、

Googleも設置が必要と言っているほど!!

 

当ブログで言うとサイドバーに設置しているこの部分。

 

f:id:tm_ordinary:20171203025700j:plain

 

どのようなことを書くかと言うと

「運営している当サイトはGoogleアドセンス広告を利用しています」と言う事と

「スパム対策として承認制にしている」と言うような事を詳しく書きます。

 

けどこんな難しい事を自身で考えて書くなんて到底ムリだと思ったわけですが、

ブロガーの方々が紹介している「プライバシー・ポリシー」に関する

テンプレートがありますので、それをコピペでもOKです。

 

コピペってあんまり良いイメージがありませんが、

僕自身も他ブロガーの方々の内容を参考にして組み込みこんでいます。

 

お問い合わせフォームの設置

 

この件に関しても調べていく中で、

設置した方が合格率が上がるとのことだったので、

Googleフォームで「お問い合わせ」ページを作成し自身ページに貼り付けています。

 

検索すれば詳しく解説されている記事がたくさん出てきますので、

自身が分かりやすい記事内容を参考のもとで設置してみて下さい。

 

1度審査に落ちてから

 

f:id:tm_ordinary:20171203123707j:plain

 

10記事で申請してから一度審査に落ちましたが、

修正を加えた点としては下記の2項目のみ。

 

プライバシー・ポリシー」「お問い合わせフォーム

 

ここはGoogleが設置は必須と言っている部分ですので、

ある意味、一番重要な項目なのかもしれませんね。

 

現に再審査を受けた時は16記事で、

噂されている必要記事数30記事にも満たない状況。

 

ましてやその他広告はつけないと言う点でも、

相違があるように思います。

 

2017年は審査がより厳しくなったとの記載が多くみられますが、

実際はどーなんでしょうかね。

 

審査基準が難しいところではありますが、

僕が思うところで必要項目を上げるとするなら下記内容です。

 

  1. 記事数は最低10〜15記事は書き上げる
  2. 文字数は最低1000文字以上を目安に
  3. ユーザーに有益な情報をブログに組み込む
  4. プライバシー・ポリシーの設置
  5. 運営者情報の設置
  6. サイトマップの設置

 

まとめ

 

例に挙げた項目の中でも最重要視すべきは「③番・④番」ではないかと

個人的にはそう考えています。

 

有益な情報をより多く組み込めば必然と文字数も増える上、

Googleの評価も上がりますからね。

 

何よりブログを書く上で「ネタ探し」はとても大変ですが、

有益な情報を追い求めすぎて書く事に消耗するくらいなら

日常的なブログも織り交ぜつつ疲れない程度に

楽しくブログを更新していくのが一番なのではないかと思います。

 

アドセンス申請のタイミングは人それぞれですが、

例え審査に落ちても、また受け直せば良いだけ。

 

審査に落ちた時は何気にショックですが改善点を見つけ修正し、

再度チャレンジして合格できた時はきっと喜びも倍増しますよ。

 

僕もやっとスタートラインに立った状態ですので、

毎日とは言わなくても2.3日を目処にして

マイペースに更新していこうと思います。

 

ではでは。