Ordinary Note

私生活から趣味まで・・・何でもない日常をそのままに。

初めてのビットコインFX!!堅牢なセキュリティー体制のもと取引きができるGMOコイン


表題のとおり仮想通貨FX【GMOコイン】 始めてみました。

最近はTwitterのTLでも何かと話題の仮想通貨FX

 

1995年以来、インターネットに関する様々な商品やサービスを提供している

IT大手の上場企業でもある「GMOインターネット」グループが

仮想通貨の取引所をスタート。

 

f:id:tm_ordinary:20171124005529j:plain

 

培われた金融サービス提供のノウハウを活かし堅牢なセキュリティー体制のもと、

安心してビットコインの取引ができる【GMOコイン】

 

若い人になると高校生・大学生から大人まで

幅広い年代の方々が使用している印象ですね。

 

中にはバイトを辞めて短期間で1億円を稼ぐ強者も現れるなど、

Twitterのタイムラインでも良く目にしたのがつい最近の事。

 

儲かった話が先行しがちですが、もちろん中には大損を抱えた方もいるわけですので、

投資初心者、FXなんてしたこともない私は当然、「余剰資金」でのスタートを決意したわけです。

GMOコインの口座開設

 

まず【GMOコイン】 の口座開設フォームにアクセスし、

口座開設の手続きを行います。

 

● 口座開設フォームからメールアドレスの登録
● 受信メールのリンクからパスワードの登録
● ログインと個人情報の登録
● 本人確認書類の提出
● 郵便で受け取った口座開設コードの入力と2段階認証の設定

開設自体は簡単ですが本人確認は

運転免許証か健康保険証の写真のアップロードが必要です。

 

この方法は手間を掛けず自宅に居なくても

宅配ボックスに入れてくれますので非常に簡単でお勧めです。

 

対面で本人確認書類を出す方法もありますが

普段から仕事をしている方だと夜遅くに仕事が終わり

自宅に居なかったりすると本人確認もできませんので

写真のアップロードが手軽で簡単に登録できるのではないかと思います。

口座開設コードの入力 

 

佐川急便から「口座開設のお知らせ」が自宅に届いたら

次は「口座開設コード」の入力。

 

届いた書類に6桁のコードが記載されていますので

記載された数字をログイン後の画面に入力しましょう。

※ この時点で2段階認証の設定も忘れずに

 

コードを入力後は日本円やビットコインなどの

仮想通貨でのお取り引きが可能となります。

 

 ◆24時間 手数料無料の主な銀行 


f:id:tm_ordinary:20171124154420j:plain

仮想通貨で取引きできる主な銘柄


 

f:id:tm_ordinary:20171124154910j:plain

 

仮想通貨FX(取引画面へ)

 

私の場合は海外取引所に遊びで置いていた某草コインを売却し、

売却したビットコインで取引きする為【GMOコイン】 へ送金。

 

慣れるまでは取り敢えず円の入金はしないつもりです。

(しないじゃなく円の余力が今は無い・・・が正しいですね)

  

f:id:tm_ordinary:20171124141752j:plain

 

まぁ〜仮想通貨FXの取引画面はこんな感じです。

 

最悪無くなってもいいと思える金額しか入れていませんので、

1発目からレバレッジ取引はMAXの25倍に設定!!

 

果たしてどーなることやら・・・(笑)

 

f:id:tm_ordinary:20171124141825j:plain

 

ご覧の通りレバレッジは25倍・余力は11,390円のスタートです。

 

これならリスクのある10倍でも

最悪、無くなっても仕方ないと思えるレベル。

 

調子に乗って最初から多額の資金を入れても

使い方もままならない素人が上手くいくわけもないですから。

 

ここは調子に乗らず勉強がてら、まずは超少額でやってみて

感覚を掴んだ後に取引金額を増やすなりすれば良いのかなと思ってます。

今後の展開はいかに如何に

 

見ているだけで何もしないよりは、

失敗してもいいからまずはやってみる!!

 

素人が後先考えず勢いだけで多額の金額を取引きしても

まぐれで上手くいく事もあっても、

失敗する事の方が多いように思いますので、

あくまでも「余剰資金」で資産を増やせれば最高ですよね。

 

今後は取引きをしながら、資産がどのように変化していくのかを

状況を見つつ、結果報告していきたいと思います。 

GMO口座を開設する仮想通貨FX【GMOコイン】